MENU

Dr.Magic 最新情報news

ミカワイアン市MedicalMission&MagicShow2020/1/28 更新

2020年1月17日から23 日 フィリピンでmedical missionとドクターマジックショーを2箇所で行いました 韓国、フィリピン、日本のコラボで、 内科医2名、歯科医3名、サポーター8名でmission行いました ①1/19 ミカワイアン市のPANTOK地区で約200人の医科歯科治療を行いました マジックショーでは 子供達も大興奮でした 自治会長さんから 感謝状頂きました


ブラカン刑務所でMedicalMission&MagicShow2020/1/28 更新

1/20 マロロス市のブラカン刑務所では 4000人収容 窃盗、傷害、覚醒剤、が大半で、貧困生活がキッカケです。その内、約300人の医科歯科治療行いました 治療希望者は裁判所が決めるらしく、しかも時間がかかるので、今回のmedical missionは とても感謝され、市長と刑務所署長から感謝状頂きました 当時は囚人の方々はブルーとグリーンのTシャツ、私達missionのサポーターは紫のTシャツ❗️歯科は約100人抜歯、内科は皮膚感染症、疥癬、伝染性膿痂疹、脚気、高血圧、糖尿病学、通風、腰痛などが多く 日本から持参したビタミン、ミネラルなどのサプリメントに感謝されました!

又mission終了後 中庭で開催されたドクターマジックショーに約3000人の皆さん大喜びされました。帰りには皆さんから握手を求められ、ペットボトルで作った花のアクセサリーが30 円で販売されたいました 署長さんからは、是非次回もオファーを頂き、皮膚感染症をメインに計画を立てる予定です。皆さんのご支援をお願いいたします。今回も 日本ローヤルゼリーの呉社長、医療法人雅紀会さくら園、日本バプテスト連盟めぐみ教会、国際総合人材株式会社の成山代表、日本糖尿食研の中山代表、にはご支援いただき感謝申し上げます

1/20 フィリピンの刑務所(BULACAN市PROVINCIAL JAIL 刑務所)は約5000人収容されています。窃盗、覚醒剤、密売などの軽犯罪の方々が大半で、やはり貧困生活がキッカケです。皮膚感染症、伝染性膿痂疹、トビヒなどが蔓延していました。マジックショーに皆さん大満足でした!

特別にスナップ写真特別許可頂きました♪ 又彼らがペットボトルなどで作ったアクセサリーなどが50円で販売されていました BULACAN市長と刑務所署長からも感謝状頂きました!


◆過去のニュース » 2018~2019 » 2016~2017 » 2014~2015 » 2013~2014