MENU

Dr.マジック:TOPDr.Magic TOP

更新情報

9月10日Newsのページ meycauayan LAWAでMedical mission Dr.Magic show!報告!

8月29日Newsのページ フィリピンセブ島のRUMAH HOTELでDr.Magic show!報告!

8月22日Newsのページ 貧困地区2ヶ所でmedical mission とマジックショー報告!

フィリピン国際医療奉仕・食糧支援活動

9月8 フィリピンマニラ首都圏の Meycauayan 貧困地区でmedical mission と magic 交流会を開催します!
内科 歯科 を中心に 無料健診します。
一般社団法人アバンダント NPO 日-比 夢の架け橋など 多くの ご支援をいただき 感謝申し上げます。
結果は 随時アップします
尚、今回予定してましたmalolos刑務所mission は 当局の事情で 延期になりました!


フィリピンNGO活動の事が全国保険医新聞に掲載されました!

» 現地写真他、詳細はコチラ



マジックを利用した“笑い”への挑戦~医療現場での想い~

大学病院などでは、先生方が大名行列のように歩いていて、患者は緊張し、正座などをして待っています。そんな時、一言でもジョークを言って笑わせ緊張をほぐすことができたら、とわたしは考えていました。健康な人間は、肉体的、精神的に疲れると、呑みにいくとかパチンコをしに行くなどの娯楽があります。しかし、体や心が弱り大学病院に救いを求めている患者たちには、それに代わって心を癒してくれるものはないでしょう。これでは、果たして大学病院は十分に機能しているといえるでしょうか?そのような疑問から、私の医療現場に積極的にマジックを取り入れ、「患者さんを笑顔にする事」の挑戦が始まったのです。

facebookトピックス伊藤実喜facebookページの抜粋

伊藤実喜(いとうみよし)経歴

福岡県小郡市生(昭和26年5月24日)、小郡小学校、西南学院中学、修猷館高校、福岡大学医学部大学院卒

1980年 福大医学部卒、第一内科入局、「老化とカルシューム代謝」で医学博士取得
1985年 福岡リハビリテーション病院副院長
1993年  第60回 PCAM 世界マジック大会優勝 Dr.Magic誕生
1994年 重症心身障害児施設「久山療育園」施設長
1996年 医療法人三喜会 伊藤医院 院長 NPO法人博多笑い塾設立 理事長
2000年 フィリピン・ディ・オカンポ医大 客員教授 福岡大学医学部 非常勤講師
2004年 日本文化振興会より「社会文化功労賞」授与、ユニバーサルマジッククラブ創設
2007年  日本国際医療奉仕連合会設立
2009年 厚生クリニック福岡開設
2013年 フィリピン貧困地区のmedical mission and Dr.Magic show 支援活動開始
2017年 フィリピン貧困孤児支援組織一般社団法人アバンダント 開設
2018年 NPO日本フィリピン夢の架け橋(Bridge of dream)開設